臥龍遊雲岫 ~ガリュウユウウンシュウ~



ニセコ詣で 

マイナス15℃ 風速20m 視界3m

猛吹雪・・・・・・・・ 
この時期まだ天気は安定しませんね。


狙うは ニセコアンヌプリ頂上から沢を隔てた北の
ルートへの滑降のつもりのはずが、さすがのブリザード
にあきらめた。

しかしこれだけの猛吹雪ならスキー場の中でも捨てた
もんではないはず。
凍傷気味の顔の痛みと呼吸器系の痛みをこらえて人
のいないところいないところ目指して果敢に森の中
をさまよった。

b0066800_13573859.jpg















(↑ポスター風キャッチ入れてみました。)

この写真。別に転んでる写真ではありません。
普通に滑って快楽を味わっているだけです。
ほんとシュノーケルとワイパーが欲しい状態。
そしてこれが当たり前なのがエライ。



b0066800_12281774.jpg





どんな悪条件でも、肉体的に厳しくても
雪の中を3次元的に降下している最中は完全極楽浄土です。



わたしはこれで喜んでいますが、
この写真の後ろには
ここに連れてこられて、4mを超える深雪のなか、
重重一眼レフを持たされて、数分間手袋外させられて素手
になって、尚且つスキーがあまり好きでないうちの嫁がいる
事実はおっそろしい。


うちの嫁スゴイ。
[PR]
by hon-mont | 2005-02-28 12:29 |


We will return to the Promise ground.
臥龍の遊び方
山合いの川で焚火を囲み、酒を飲み、静かに本を読む。腹が減っては中華鍋を振り、おもむろに移動する。ちなみにそれらあまたの道具をすべてを2輪後部座席に積載することを愛してやまない。
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧